初めまして、現在高2の国立文系志望の者です。参考書についての質問です

初めまして、現在高2の国立文系志望の者です。参考書についての質問です。 この間、英語の名講師と呼ばれている方の冬期講習を受けました。その方は英和辞典や文法書は5年以上前のものは使えないと仰ってました。政経など、今この時にも新しい情報が追加されている科目の参考書は最新じゃなければいけないというのはわかっていたのですが、英語も、10年とかならまだしも、発行から5年以内の物が良いというのは驚きました。 ここ3ヶ月ほど、数学の勉強をしており苦手な分野が出てきました。そこで、その分野に特化した参考書を買おうと思っています。巷で良書と呼ばれていて、某通販サイトでもかなりの評価を得ている物が気になっています。実際に手に取って読んでみたら、たしかにわかり易かったです。しかし、それの�

��行年は2011年でした。講習の時の話を思い出し、買おうか迷っています。 本題です。数学の参考書は目安何年前のものまで使えるでしょうか?網羅系の問題集は教育課程が変わらない限り有用だとは思いますが、ある一つの単元に絞った場合はどうなのでしょうか?回答よろしくお願いします。

こうやって、ムダに受験生を煽る人っていますね…振り回されないようにしましょう 私が大学受験したのははるか昔ですけど、今でもその時の辞書でふつうに英語を読み書きしてますよ ましてや数学の公式が10年や20年で変わるわけないじゃないですか 自分に合った参考書は古くても十分役に立つはずです

テレビ購入はネット通販より実店舗のほうが価格が安いのでしょうか? 価格コムなどで口コミを見ると、価格コムの最低価格よりも 実店舗でより安く購入している情報が多いようです(保障やポイント差額など含め)。 やはり実店舗で購入したほうがいいのでしょうか? みなさんはどうお考えですか?

ケースバイケースですね、4大メーカーはだいたい通販の方が断然安いし。あるTVはコジマで7万7千円保証5年付、ネットで7万4千円メーカ保障3年この差ならどうしますかやはりちょくちょくウォッチすることですね。